雑記

【石川県民限定】県内割引宿泊券の販売がスタート!

こんにちは、BOZU@田舎もんです。

石川県が、コロナで客足が低迷している県内宿泊施設の支援施策として、石川県民限定の県内宿泊施設の割引施策をスタートさせた。

石川県は「プロが選ぶ行きたい日本のホテル・旅館100選」で36年連続日本一に選ばれた「加賀屋」を有する和倉温泉をはじめ、山代温泉、中温泉、山代温泉、粟津温泉、湯涌温泉など多数の温泉街が点在する言わば温泉地のメッカだ。

その石川県でスタートした「県内割引宿泊券」の販売は、なかなか地元の温泉宿に泊まる機会の県民にとっては非常に嬉しい施策だ。

昨日から県内の旅行会社百十四カ所で始まり、出足は上々のようだ。

割引額は以下のとおりだ。

  • 1泊3万円以上で15,000円割引
  • 1泊2万円以上で10,000円割引
  • 1泊1万円以上で5,000円割引

旅行一回につき三連泊まででき、期間は2020年8月31日まで。

最大で半額の割引きが受けられるのは非常にありがたい。

コロナの外出自粛で溜まった疲れを癒しながらも、県内の観光事業の応援にも繋がるという一石二鳥の施策だ。

このところ不用意な発言連発で、県民からも評判が悪かった石川県知事も名誉挽回に繋がれば御の字だろう。

このサイトでも「ENJOY STAY HOME」を推奨してきたが、たまには外での息抜きもいいだろう。早速我が家も検討してみたいと思う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です