グルメ

【厳選】久世福商店の店員おすすめの「おうちごはん」のお供3選!

こんにちは、BOZU@田舎もんです。

コロナ禍の影響もあり、めっきり「おうちごはん」が定着してきた我が家ですが、食事時間を気にせず財布にもやさしい「おうちごはん」のお供としてオススメなのが久世福(くぜふく)商店のごはんのお供です。

早速石川県で最も大きいイオンモール新小松店にテナントとして入っている久世福商店に行ってきました。

久世福商店とは

下記の「商いの心得」からも、すべての食材・食品がこだわりの逸品であることを感じさせます。

商いの心得

久世福商店HPより

お店の雰囲気

お店の雰囲気はさながら大正時代にタイムスリップしたかのような店構えで、その看板からも「大正ロマン」を感じさせるお店づくりとなっています。

店内は、食品の雑貨店といったところで、その購買意欲をそそるディスプレイが一際目立っています。

「おうちごはん」のお供とは

そんなお店の前にこれぞとばかりに鎮座していたのが、瓶詰めの「おうちごはん」のお供です。ざっと見た感じで10から20種類といったところでしょうか!?

「おかず味噌」や「海苔の佃煮」「焼き鯖」など、どれもごはんがすすみそうなものばかりで食欲をそそります。

ごはんだけでなく、パンやパスタソースなど豊富なレシピに使える商品も豊富に揃ってますので、洋食、和食を問わず「おうちごはん」の幅が広がること請け合いです。

今回購入したスタッフおすすめの3選

今回お店のスタッフがおすすめしてくれたのが、以下の三品です。

国産ふきのとう

国産ふきのとうを米油で炒め、香りを引き出し、昆布エキスでコク深い味わいに仕上がっています。特有のえぐみも控えた仕上がりで、ふきの苦みが苦手な方にもおすすめです。甘さは控えめの仕上がりです。ごはんのお供やおにぎりの具、マヨネーズと混ぜてディップソースでもいただけます。

499円(税抜き)

②あおさ海苔佃煮

国産の黒海苔(黒海苔佃煮、海苔バター)、愛知県産あおさ海苔(あおさ海苔佃煮)、国産原料の醤油を使い、自社工場で丁寧に炊き上げた海苔の佃煮シリーズです。化学調味料・増粘剤・着色料・PH調整剤は使っていないので、自然で奥深い味わいが堪能できます。

499円(税抜き)

③国産大葉のおかず味噌

最近発売された「おかず味噌」6種類のひとつ。一番のこだわりは、それぞれのメインの具材を国産であること。具材がたっぷりと入っており、食材そのものの食べ応えがある一品。添加物は極力使用しておらず、一般的な加工食品に使われることの多い、いわゆる化学調味料「調味料(アミノ酸等)」、「増粘多糖類」のほか、着色料も使用していません。

450円(税抜き)

購入方法

種類が豊富でお店によっては試食もでき、割引セールもやっていたりするので、お近くお店に足を運んで品定めして購入されるのがおすすめです。

近くにお店がない方や買いに行けない人はオンラインショップからの購入も可能です。

まとめ

早速「国産ふきのうとう」をいただきましたが、具がしっかり入っていて、昆布のエキスがご飯に良く合いとても美味しかったです。確かにおにぎりの具には最適かと思います。開封後は要冷蔵ですので、なるべく早くいただきたいと思います。

他のお供2品も今から楽しみです♩ちなみに「おうちごはん」のお供以外におつまみ用として「七味唐辛子せん」も購入しました。これは以前も買って美味しかったので2度目の購入です。とても後味の辛味が強く、ビールのおつまみには最適ですよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です