JINS Switchは機能性・デザイン性・コスパの3拍子揃った超優れものだった。

こんにちは、田舎もん坊主です。

皆さんはどんな基準でメガネを選んでいますか。

もちろんメガネを選ぶ基準はひとそれぞれですが、殆どの方は以下の3つに当てはまるメガネを選んでいるのではないでしょうか。

メガネを選ぶ主な基準
機能性
デザイン性
コストパフォーマンス

私はメガネ使用歴30年くらいですが、JINS Switchほど「機能性・デザイン性・コスパ」の3拍子がすべて揃ったメガネに出会ったのははじめてです。

今回は1ヶ月使用してみたレビューとあわせて、その理由を徹底解説したいと思います。

この記事がおすすめの人
  1. JINS Switchの特徴を知りたい方
  2. どのメガネにしようか迷っている方
  3. 機能性・デザイン性・コスパに優れたメガネをお探しの方

JINS Switchの特徴

まずはJINS Switchの特徴をご紹介します。

新たなスタンダード「3in1」

何といっても通常のメガネとサングラス、ブルーライトカットメガネを1本のメガネで実現したという点です。

これまでも別売りでサングラスやブルーライトレンズのプレートはありましたが、メーカーが違うとデザイン性が損なわれたり、重たくなったり、コストが高くついたりといった難点がありましたが、JINS Switchは最初からこれらのレンズが付属しており、コストも安く抑えられているのが特徴です。

しかもマグネット内蔵でプレートを簡単に着脱できるのがとても便利です。

機能性を追求した複数のモデル

JINS Switchには、その機能性の違いによりSlimFlip upなどの複数のモデルが用意されています。

Slim(スリム)

写真:JINS公式サイトより

細さと薄さにより自然で快適なかけ心地を追求したモデルで、より軽量で自然な見た目を重視する方にはおすすめのモデルです。

フレームは2つのタイプ、3色のカラーから選択することができます。

Flip up(フリップアップ)

写真:JINS公式サイトより

ワンタッチで跳ね上がる機能がついた利便性の高いモデルで、通常のレンズとサングラスやブルーライトレンズを手軽に替えたい方にはおすすめのモデルです。

フレームは3つのタイプ、3色のカラーから選択することができます。

これら2つのモデル以外にも、かけやすい玉型に上品なメタルテンプルで日常使いしやすいモデルのCombiや、トレンドの玉型に淡いレンズカラーでファッション性の高いモデルのTrendもラインナップされており、ライフスタイルにあったメガネを選ぶことができます。

カラーレンズとブルーライトカットレンズ40%CUTが付属

すべてのモデルに、カラーレンズとブルーライトカットレンズ40%CUTが付属しています。

ドライブやスポーツ好きのアウトドア派の方も、パソコンやスマホを見る機会が多いインドア派の方も、それぞれのシーンに合わせて最適なレンズを装着することができます。

マグネット内蔵でプレートを簡単に着脱

各プレートにはマグネットが内蔵されており、簡単に脱着することができます。

特にFlip upは跳ね上げ式になっており、通常のクリアレンズとの切り替えがとてもスムーズで、例えばドライブ中にトンネルに入った時も、サングラスのプレートを跳ね上げれば、暗すぎて危険ということもありません。

専用のカラビナ付きケースが付属

すべてのモデルに専用のカラビナ付きケースが付属していますので、プレートを持ち運びにもとても便利です。

カラビナ付きなので、カバンや腰にぶら下げることもできます。

気になる価格

JINS Switchの特徴はご理解いただけたと思いますが、気になる価格はどうなっているのでしょうか。

2021年9月1日現在の公式オンラインショップでの価格は下記のとおりです。

モデル価格(税込)
Slim¥11,000
Flip up¥11,000
Combi¥11,000
Trend¥11,000
2021年9月1日現在の公式オンラインショップ価格

また、プラス3,300円(税込)UVダブルカットレンズへ、プラス5,500円(税込)で累進レンズへの交換も可能となっています。

いずれも店頭のみの扱いとなっていますが、UVが気になる方や老眼の方にもおすすめです。

購入方法

購入は、下記のJINS公式のオンラインショップか全国の直営店舗で購入することができます。

オンラインショップなら店舗に足を運ばなくても、下記のステップで自宅から手軽に購入できますのでとても便利です。

商品を選ぶ

豊富なラインナップの中から自分の好きなフレームを選びます。

会員登録

名前や住所など必要な情報を入力し、会員登録を行います。

注文完了

度数の指定方法、お支払い方法、発送オプションを入力すれば購入手続き完了です。

【JINS公式オンラインショップ】
https://www.jins.com/jp/switch/

安心の保証

JINS Switchに限らずですが、JINSには安心の保証制度があるのもおすすめのポイントです。

ひとつ目がフレーム(品質保証)で、保証期間中に商品不備が原因で破損が生じた場合は保証の対象になります。

ふたつ目はレンズ(見え方保証)、日常使用において見え方に不具合が生じた場合も保証対象になります。

いずれも受け取り日より6ヶ月以内であれば、フレーム・レンズ合わせて2回までを保証可能となっています。

約1ヶ月使用した感想

私が使用しているのは、跳ね上げ式のFlip upモデルですが、約1ヶ月使用した感想をご紹介します。

とにかく軽く違和感がない

最近のメガネはどれも軽いものが多いですが、JINS Switchもご多分にもれずとても軽いメガネです。

但し、プレートを付けるとそれなりの重さは感じますが、重すぎることはないと思います。

着けていてもまったく違和感がなく、フレームの太さも最適なので変に視界を遮ることもありません。

鼻パッドもしっかりしており、鼻から滑り落ちることもありません。

オンにもオフにも似合うデザイン

私はスーツを着る機会はあまりありませんが、フォーマルな服装にもカジュアルな服装にもとてもよく似合うと感じています。

また、私の使用しているフレームは、どんな顔にも似合うと言われているウェリントンタイプということもありますが、面長の私でも自然な感じで装着することができます。

どんなメガネが似合うかわからないと感じている人にもおすすめのメガネだと思います。

ブルーライトカットレンズの色合いがちょうどいい

写真では伝わりにくいかも知れませんが、ブルーライトカットレンズの色合いがとてもいい具合だと思います。

薄くイエローがかったレンズが、濃すぎず薄すぎず丁度いい色合いに仕上がっています。

屋内はもちろん、屋外でも違和感なく使用することができます。

一方のサングラスの方もちょうどいい濃さで、ドライブや屋外での活動にも最適です。

跳ね上げは超便利

何といっても一番良かったのは、本製品の特徴でもある跳ね上げ式が超便利だということです。

ドライブ中もそうですが、仕事中でもブルーライトレンズと通常レンズを片手で脱着できるのは本当に便利です。

これに慣れてしまうと、これまでのレンズに戻すのはなかなか難しいかも知れません。

コスパが最高

これだけの機能性とデザイン性が高いメガネを、1万円とちょっとで購入できたのはとても得した気分です。

これまで2万円台のメガネを購入してきたことを思うと、もう少し早くこのメガネに出会いたかったです。

あくまでも個人的な感想ですが、とてもコスパが高いメガネだと思うので、初めてメガネを購入する方も、追加で購入する方にも本当におすすめだと思います。

発送まで時間がかかるのが残念

個人的にはあまり残念な点はなかったのですが、強いて挙げるとすれば発送まで少し時間がかかるということです。

オンラインで注文してから到着まで約2週間程度かかりました。

また私はオプションで累進レンズを付けたので、さらに店頭での受け取りまで1週間程度待つことになりました。

まあ、これも楽しみのひとつだと思えばあまり苦にはなりませんでした。

まとめ

今回はJINSの新作メガネJINS Switchの特徴と使用レビューをまとめてみました。

コンタクトレンズかメガネか迷っている方も多いと思いますが、メガネは少なくとも1本は持っていたいものですね。

近視になることはあまりいいことではありませんが、お気に入りのメガネでオシャレを楽しむのも悪くないと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。