坊主頭の人気の理由とメリットとは。大切なのは自分らしさ。

こんにちは、田舎もん坊主です。

私はサラリーマン時代を含め、ここ数十年間坊主頭が定着しています。

理由はいくつかあるのですが、何より手入れがラクというのが一番の理由です。

洗髪はシャンプーワンプッシュで十分ですし、もちろんドライヤーなど無縁の存在で、ものの数分で自然乾燥します。

毎朝髪型をセットする必要もなく、忙しい朝の時間短縮にはとても効果的です。

このようにとてもラクな坊主頭ですが、最近では女性からも人気があると言われています。

今回はそんな坊主頭の人気の理由とメリットをご紹介したいと思います。

坊主頭の定義

そもそも坊主頭とはどのような頭を指すのでしょうか。

辞書によると「坊主のように髪を剃った、また短く刈った頭」ということですが、髪の長さや形には明確な定義はなようです。

それこそスキンヘッドから丸刈り、アレンジしたショートヘアまでその定義は曖昧なのです。

ちなみに私は普段3mmか6mmのいわゆる丸刈りですが、海老蔵さんなんかもまさに丸刈りの代表ではないでしょうか。

坊主頭が人気の理由

ではなぜここ最近、坊主頭が女性にも人気があるのでしょうか。

一見強面なイメージのある坊主頭ですが、その強面のイメージと内面の優しさとギャップも人気の一因のようです。

もちろん内面が優しくなければギャップになりませんので、日頃から人に優しく接することが大切です。

では具体的に人気の理由を見ていきたいと思います。

見た目とのギャップ

前述したように、強面のイメージと内面の優しさとギャップに魅力を感じる女性も多いようです。

強面の男性から優しく気遣ってもらうのは、思いのほか嬉しいのかも知れませんね。

おしゃれな人が多い

坊主頭の人が全員おしゃれというわけではありませんが、おしゃれな人が多いのも事実です。

坊主頭がセクシーなベッカムやATSUSHIなどもとてもおしゃれで魅力的な男性です。

また坊主頭にはシンプルな服装もよく似合い、メガネなどを合わせるととても賢くおしゃれに見えるというのもあるのかも知れません。

清潔感がある

1番の人気の理由はやはり清潔感があるということです。

長く伸びた髪や中途半端な髪だと寝癖も付きやすくなってしまいます。

その点坊主頭は寝癖もつきにくく、爽やかなイメージを与えることができるため見た目の印象が良くなると言われています。

また、長髪と比較するとフケも少ないイメージがありますので、これも清潔感に繋がる要因だと思います。

男らしさを感じる

女性が坊主頭にすることは殆どないと思いますので、やはり男性にしかできない坊主頭に男らしさを感じる女性も多いようです。

これまで長髪だった男性が、急に坊主頭にしてくるとその変化にドキッとする女性もいるのではないでしょうか。

髭がに似合う

髭が似合うのも人気の理由です。

男らしさとも共通しますが、髭が似合うことでワイルドなイメージになります。

とはいえ、伸び切った髭では不潔でだらしなくなりますので、ヘアスタイル同様髭の手入れも欠かせません。

潔さを感じる

男性が坊主頭にする理由はそれぞれだと思いますが、中には薄毛が気になり坊主頭にする方もいると思います。

薄毛を隠そうと往生際の悪い努力をするよりも、一層のこと坊主頭にした方が潔さを感じるのも納得です。

結果としてその方が男らしく魅力的になる場合が多いのです。

坊主頭のメリット

ここまで坊主頭が女性に人気の理由を書きましたが、本人にもたくさんのメリットがあります。

手入れがラク

冒頭にも書いたとおり何より手入れがラクというのが一番のメリットです。

シャンプー、乾燥、朝のセットなど無駄な時間をかける必要がありません。

またシャンプー代や整髪剤などのコストも抑えられるようになります。

散髪が不要

散髪が不要ということも大きなメリットです。

私もここ数十年床屋に行ったことはありませんが、バリカンさえあればお風呂やテラスで散髪することができます。

バリカンの種類や価格帯もピンキリですが、丸刈りであればそこそこ名の知れたメーカーであれば5千円台で購入することができます。

私が使用しているのはパナソニック製の下記製品ですが、長さのアタッチメントも3mm・6mm・9mm・12mm・15mm・18mmから選べ、短時間で綺麗にカットすることができます。

もともと床屋や美容室で会話するのが得意でない方も、家で一人でカットできるのでスタッフとのコミュニケーションに苦痛を感じることもないでしょう。

また、散髪へ行くための時間や費用もかからないので、まさに一石二鳥といったところです。

髪型で悩まない

坊主頭にしてしまえば、髪型で悩む必要もなくなります。

毎朝時間をかけてセットしたり、外出先で髪型を気にする必要もないのです。

また帽子で髪型が乱れることもありませんので、自由にファッションを楽しむこともできます。

頭が涼しい

特に夏の季節はそうですが、とても頭が涼しいのもメリットです。

汗もあまり気にならなくなりますし、仮に汗をかいてもタオルやハンカチで一拭きすれば事足ります。

坊主頭のデメリット

このように良いことずくめの坊主頭ですが、デメリットがないわけではありません。

ざっと箇条書きにするとこんな感じです。

  • 怖いイメージがある
  • 頭が寒い(特に冬)
  • 日焼けしやすい
  • 頭の形が目立つ
  • アレンジできない
  • 伸びると中途半端になる
  • 似合わない服装もある
  • 頭をさわられる

すべてはメリットもデメリットもあるのですが、坊主頭はデメリットよりもはるかにメリットの方が多いヘアスタイルだと思います。

大切なのは自分らしさ

ここまで坊主頭のメリットとデメリットをまとめてみましたが、私が坊主頭にしている最大の理由は自分のライフスタイルに一番合っているからだと思っています。

毎年のように髪型のトレンドも変化していますが、若い頃はそれなりに興味もあって対応することができましたが、この年齢になるとなかなか着いていくことができなくなります。

流行を追う必要すらないと感じていますが、やはり時代に流されない自分らしい髪型が一番ではないでしょうか。

もちろん坊主頭が一番良いというわけではありませんが、私の場合は坊主頭が一番自分にしっくりきたのだと思います。

長髪であれ短髪であれ自分の価値観やライフスタイルに合った髪型が、その人にとって一番似合う髪型と言えるのではないでしょうか。

まとめ

今回は坊主頭が人気の理由とメリットをご紹介しました。

たかがヘアスタイルの話で若干大袈裟な内容になってしまいましたが、ヘアスタイルはさておいても自分の価値観や思いを犠牲にしたままでは心豊かな生活を送ることはできません。

心豊かに生活するためには、世間や他人の意見に流されるのではなく、自分らしさを尊重することが大切です。

時代の変化に対応することも大切ですが、いつの時代も変わらぬ自分らしさを大事にしていくことが心豊かな生活に繋がるのだと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。